極真会館城西国分寺支部

昇段審査


開催予定

年4回予定。日曜日に開催(6月・9月・12月・3月。変更の可能性があります)
決まり次第、道場・HPにて告知します。
振り替え審査も行います。(主に、土曜日・国分寺道場にて開催)
※土日共に仕事などで都合が合わない方は、特別審査として、他の日に行う事も可能です。
  指導員にご相談ください。

場所

事前に道場に告知します。(道場近郊の体育館)

昇級審査代金

1万円(帯代及び極真本部登録料含む)
受審申込書を記入し現金にて、道場で申し込みをしてください。
申込書は道場に用意してあります。

審査員

師範・指導員



《受審者:注意事項》
◎審査会場となる体育館へは、迷惑となる為問合せ・人の呼び出し等は一切しないでください
◎サポーター・グローブ・筆記用具を忘れずに持参して下さい(貸し出しは致しません)
◎審査当日は、整列前に筆記テストから行いますので、集合時間に遅れない様着替えてください
◎始めて受審する白帯の方は、雑巾を一枚提出して下さい
◎後日振替審査を希望の方は所属する道場の指導員に申し出てください

◎総本部に会員登録がされていない道場生は受審できません(申請中で会員番号が届いていない方も同様)
◎総本部年会費が未納の場合は、合格しても年会費が納められるまで 帯・賞状が届きません
※支部では、個人の年会費振替有無までは確認致しません
年会費については 極真会館 会員推進本部 03-5766-3037 までお問合せ下さい


《付添いの方:注意事項》
◎審査会場は道場と同じです
◎ガムやアメ、飲食は禁止です
◎帽子・サングラス等は着用しないで下さい
◎小さなお子様は特に目を離さない様お願い致します



必要修行期間

白帯オレンジ帯
10級
3ヶ月

週4時間を継続して3ヶ月が目安
黄帯黄帯
6級→5級
6ヶ月

オレンジ帯オレンジ帯
10級→9級
3~6ヶ月

黄帯緑帯
5級→4級
6ヶ月

オレンジ帯青帯
9級→8級
3~6ヶ月

緑帯緑帯
4級→3級
6ヶ月

青帯青帯
8級→7級
3~6ヶ月

緑帯茶帯
(級→2級
6ヶ月

青帯黄帯
7級→6級
3~6ヶ月

茶帯茶帯
2級→1級
6ヶ月




茶帯黒帯
初段

最低修行年限 四年
師範に受審を許可された者



※上記は目安となりますので、受審可否については各道場の、担当指導員に御相談ください。
※12歳以下は少年部とし、13歳に達した後、一般部の同じランクの昇級・昇段審査を受審する必要があります。
 12歳以下で取得した級・段はジュニア級・段として取り扱います。

内容
<筆記試験(道場訓・技について等)・準備運動・基本・柔軟(前後開脚・座って左右開脚して前屈)・補強(拳立・スクワット・)・規定型・スパーリング>
補強の基準回数 白帯→オレンジ(拳立30回以上・スクワット50回以上) オレンジ→以上(拳立50回以上・スクワット100回以上)

  • 審査規定型(少年部)
白(無級) 太極1
オレンジ(10級) 太極2
オレンジ(9級) 太極3
青(8級) 足技太極1
青(7級) 足技太極2・3
黄(6級) 平安1
黄(5級) 平安2
緑(4級) 平安3
緑(3級) 平安4
茶(2級) 平安5
茶(1級) 平安1裏~平安5裏

  • 審査規定型(一般部)
白(無級) 太極1、2、足技太極1
オレンジ(10級) 太極3
オレンジ(9級) 足技太極2・3
青(8級) 平安1、2
青(7級) 三戦
黄(6級) 平安3、4
黄(5級) 安三、突きの型
緑(4級) 太極1裏~太極3裏、平安5
緑(3級) 撃砕大、鉄騎1
茶(2級) 平安1裏~平安5裏
茶(1級) 転掌、撃砕小、最破、鉄騎2