入会案内

入会ご希望の方へ 各クラスのご案内
|幼年の部少年の部中高生の部一般(壮年含む)の部 |女性の部シニアの部

国際空手道連盟 極真会館
城西国分寺支部

入会手続きのご案内
東京城西国分寺支部受付時間
TEL 042-322-8691 / FAX 042-322-8692
平日:午後1時~午後10時
日曜:午後1時~午後5時(祝祭日はお休みです)
見学・体験、随時各クラスにて受付!
(時間表参照してお越し下さい・予約不要
週何回でも・一日何回でも稽古できます。
何回稽古しても同一月謝。
支部内どこの道場でも稽古できます。
稽古の途中からでも参加できます。
空き時間は自主トレーニング可
幼年部
大きな声で、しっかり挨拶!厳しく楽しく身体を動かそう!
幼年部 幼年部 幼年部

大きな声を出して、思い切り身体を動かし、空手を楽しく学ぶことからはじめます。 日本の伝統文化である空手を学ぶという貴重な経験になるのはもちろんですが、運動生理学の権威の石井直方教授によると、空手は、身体の根幹の筋肉である大腰筋が鍛えられ、 姿勢を良くし、黙想によってセロトニンが出るようになり、キレない脳を作る、など、その効果は子供にとって良いことだらけだそうです。
幼年部 幼年部 一般男子

空手は武道なので、礼儀、挨拶も大事です。楽しさの中にも、現代で薄れつつある「礼節」を学ぶことができます。     入会手続きへ
幼年部
少年部
<4才~小学6年生まで>
いじめを寄せつけない。心身ともに強く!
少年部 少年部 少年部

空手が他のスポーツと違う点は、武道であるということです。武道では、精神性が重んじられます。ただ強ければよい、上手ければよいというものではありません。 まず、大きな声で返事をする、挨拶をしっかりすることから始め、稽古を通じ、現代で失われつつある、年長者への敬意や、自分より年下・弱い者への気づかいを学びます。
少年部 少年部 少年部

身体でぶつかり合うことにより、ゲームでは決して学べない、痛み、人を思いやる心が学べます。 極真空手で身に付く武道精神は、将来に必ず活かされると信じます。
    入会手続きへ
少年部 少年部 少年部
中高生部
自分と闘う強さを、身に付ける。
中高生部 中高生部 中高生部

思春期は、人間関係や自分のコンプレックスなど、たくさんの悩みが出てくる時期だと思います。 空手の鍛錬とは、自分の弱さを見つめ、それに立ち向かい、時間をかけて克服してゆくプロセスです。それは、人生の中の、全ての問題に通用します。
中高生部 中高生部 中高生部

同年代の仲間と楽しく稽古し、また、様々な職業のたくさんの大人と交流することは、社会を勉強することにもなります。 クラスは毎日ありますので、部活や塾との両立も可能です。 精神的にも肉体的にも強い人間を目指しましょう!
    入会手続きへ
中高生部 中高生部 中高生部
一般部(壮年含む)
強さへの憧れを、現実にする。
一般男子 一般男子 一般男子

当道場の師範は、中国拳法、ムエタイ・総合格闘技も修行しており、その40年間学んできた格闘技のエッセンスを、是非皆さんにも学んでもらいたいと思っています。 「強さ」も、勉強や他の習い事と同じように、続けてゆけば必ず身につくものです。 帯が上がってゆく昇級・昇段審査で、技術・体力共に、目に見える形で、身についてゆきます。
一般男子 一般男子 一般男子

稽古は毎日ありますので、スケジュールを組むことで、勉強、仕事、他の趣味との両立も可能です。 先輩、同輩、後輩と稽古し、楽しみながら、確実に、理論的に、強くなれるシステムがあります。
仕事が忙しい年代で、健康維持が目的の方も大丈夫です。ある程度歳を重ねると、「健康が一番である」ということに気がついてくるのではないでしょうか。 そして大事であるけれど、仕事が忙しく、なかなか運動する時間を取るのは難しいと思います。
当道場は、毎日幾つものクラスがあり、昼間でも夜でも、好きな時間帯を選べます。稽古がない時間でも、道場が開いている時間は自主トレーニングができます。 毎日来ても週に一日でも、月謝は変わりません。はじめはゆっくり、丁寧に教えてゆきますので、体力に自信がない方でも、心配することはありません。 稽古は基本的に道着で行いますが、仕事場から直接道場に来たい場合、都合の良い日や時間に道着を置いておくこともできますし、朝、仕事に行く前に、 道着を置いていくこともできます。
「健康」と「強さ」が両方手に入る極真空手を学ぶことは、仕事にもきっとプラスになると信じます。 極真空手は、どの年代でも出られる試合があり、全日本大会、全世界大会も、少年から壮年まで幅広く確立されております。 上のレベルを目指す方は、極真のネットワークを活かし、世界に羽ばたくことが可能です。強さへの憧れを、憧れだけで終わらせないようにしてください。
    入会手続きへ
一般男子
女子部
自分の身は、自分で守る。
女子部 女子部 女子部

現代では、女性が格闘技を習うことは珍しいことではなくなりました。 当支部でも女性は大変に多いです。 女性が極真空手を習うメリットはたくさんありますが、全身運動である空手は、ダイエット効果抜群で美容にもいいこと、それと同時に、危険な状況に置かれた時、冷静さを保ち、身を守るすべを学べる、ということが大きいでしょう。 極真空手の試合は、基本的に無差別です。大きい人も小さな人も、同じ土俵で闘うため、筋力の弱い人、小さい人がどう闘うか、が学べます。 当道場は、日本人初の女子世界チャンピオンを輩出した道場です。現在、当支部には、女子日本チャンピオン、女子の全日本高校生チャンピオンもいて、日々稽古しております。是非強さを学んでください。
女子部 女子部 女子部

もちろん、ダイエット目的、ストレス解消が目的でも大丈夫です。気軽な気持ちで入門してください。全くの未経験者、体力のない方でも、基礎からゆっくり教えますので、どうぞご安心ください。    入会手続きへ
女子部 女子部 女子部
シニア部
60歳を過ぎたら、極真空手をはじめてみませんか?
壮年部 壮年部 壮年部

健康維持の為にこれから何か運動を始めたいという方は、極真空手を選んでみてはいかがでしょうか。 今や極真空手は、若い男性だけが習うものではなく、全ての年代の方が稽古できるものとなりました。当道場には、50代はもちろん、60代、70代の方も、 皆と一緒に楽しく稽古し、汗を流しております。
壮年部 壮年部 壮年部

昼間から夜までクラスがあります。毎日出ても週に一度でも、月謝は変わりません。自分のペースで稽古ができます。 男性だけでなく、女性も大歓迎です。空手は筋肉をつけ、バランス能力を高めます。自分の身体をコントロールする力を身につけてゆきます。 体験もできますので、どうぞ、気軽な気持ちでいらしてください。    入会手続きへ
壮年部 壮年部 壮年部
現在当支部には、四才~七十五才までの会員さんがいらっしゃいます。
各人の目的・体力に合わせ、親切丁寧に指導致します。
入会希望者の見学歓迎!
入会時の手続き
①入会時に、入会金・月謝2ヶ月分・空手着代を納入して頂きます。

・一般の場合 : 38,860円
・学生の場合 : 34,540円
・中学生以下の場合 : 32,380円
・シニアクラスのみの出席は、月謝3240円。入会金・空手着不要。 他のクラスに出席する場合は、一般部と同じ手続きとなります。

月途中で入会の場合、その月の月謝は日割りとなります。
②3ヶ月目の月謝から口座引落としとなりますので、お取引銀行の支店番号・口座番号の控え及び通帳印をご持参下さい。
月会費について
月会費は毎月27日(金融機関休みの場合翌日)に 銀行口座から引き落としになりますので、 前日までに口座に入金してください。
月会費が口座から引き落としできなかった場合は、 直接道場に来てお支払いください。
なお、その場合は銀行再請求手数料500円が加算されます。 (事前に連絡があった場合を除きます)
上記内訳

・入会金 : 7,000円
(兄弟・親子・友人同士で入会の場合 
半額!!

【 月謝 】
・一般 : 9,720円
・学生 : 7,560円
・中学生以下 : 6,480円
◇空手着 : 12,420円
※上記金額には消費税が含まれています。

・年会費(極真会館本部年間登録料) : 10,800円
・家族年会費 : 16,200円

年会費は、後日引落としとなります。

・保険料 大人3,800円 / 小人(中学生以下)2,800円

保険料は後日引き落としになります。

年会費についての詳細は
http://www.kyokushinkaikan.org/ja/introduction/information/

※サポーター・パンチンググローブ類の購入希望の方は、道場でも取り扱っておりますので、ご相談ください。
サークル会費補足説明
当支部では、ターミナル駅以外の地方や週練習日程の少ない教室にてサークルとして活動を行っており通常会費と異なっております
詳しくは、各道場責任者・指導員へお問い合わせ下さい。
ご不明な点の有る方、空手に興味のある方はお気軽にご相談下さい。
入会を希望される方の見学は自由にできます。