国際空手道連盟 極真会館 東京城西国分寺支部

お知らせ・Infomation

「春の入会キャンペーン」
春の入会キャンペーンのお知らせ
2019年3月31日まで各道場先着10名様に限り入会金・空手着無料キャンペーンを実施いたします!是非ご利用ください!

2019年3月中に東京城西国分寺支部各道場にて新規ご入会の方は(各道場先着10名様限定)
入会金無料(7,000円→0円)&極真カラテ道着プレゼント(14,256円→0円)

*上記キャンペーンは入会を6ヶ月以上ご継続していただける方のみご利用できます。
*各道場合計で先着10名様限定になります。残数などは東京城西国分寺支部各道場へお気軽にお問合せください。
*会員の方のご家族・ご紹介もキャンペーンの対象になります。
この機会に是非キャンペーンをご利用ください!

城西国分寺支部からのお知らせお知らせ・Informationページへ

2019/3/11
試合結果のページを更新しました。
2019/1/16
年間行事予定2019年3月の行事を追加しました。
2019/1/8
聖蹟桜ヶ丘道場の時間割(火曜女子部)が変更になりました。
2018/12/17
年間行事予定2019年2月の行事を変更・追加しました。
2018/12/11
国分寺道場の時間割(月曜一般部、金曜少年部)が変更になりました。

極真空手とは

老若男女、誰にでもできる武道です。
極真会館は、大山倍達(ますたつ)を創始者とし、現在、松井章奎(しょうけい)を館長とする、世界最大規模の空手団体です。 大山倍達の提唱した「頭は低く、目は高く、口慎んで心広く、孝を原点とし他を益する」という精神を礎とし、極真空手道を通じて心身の鍛錬、正しい人格形成をはかり、社会貢献を遂行するものです。直接打撃制、無差別による実践的な空手を通じ、相手の痛みを知り、優しさ、思いやりを持つという理念を持っています。さらに、国内906、海外8000カ所の道場を有し、累計会員数130万人を超す極真会館は、人種、民族、国家、政治、思想、宗教、などによる偏見、差別なく、全ての人々が平等であることを旨とし、国際交流をもって、全世界の平和友好を目指しています。
2020年に行われる東京オリンピックより、空手が正式競技となり、極真会館からも参加可能であります。さらなる国際的発展が期待されます。

入会案内

見学・体験、随時各クラスにて受付!
(時間表参照してお越し下さい・予約不要)
週何回でも・一日何回でも稽古できます。何回稽古しても同一月謝。 支部内どこの道場でも稽古できます。稽古の途中からでも参加できます。 空き時間は自主トレーニング可
入会案内ページへ

試合結果

2019
【2019埼玉県大会 2019.3.10(日)駿河台大会体育館】
【2019西東京都大会型の部 2019.2.24(日)府中体育館】
試合結果ページへ